入出国とビザ

ビザ

ブラジルへ入国する場合、目的に関わらずビザが必要となります。観光目的で行く場合、滞在許可日数は90日間。この90日間なら、何回でもブラジルに再入国ができます。ただし、ビザ許可日より90日以内に入国しなければなりません。尚、ビザの申請はブラジル総領事館でします。通常、申請から入手までは土・日曜・両国祝日を除いて5日程度かかります。

パスポート

パスポートの有効残存期間は6ヵ月以上です。

入出国

入国

空路をご利用の場合、機内で配られるブラジルの入出国カード、ブラジルの税関申告書に必要事項を記入します。ブラジルに到着したら、記入済みのブラジルの入出国カードとパスポートを、入国審査官に提示し、入国手続きを済ませてください。ブラジルの入出国カードは複写になっており、入国審査の際に複写のほうを返してくれますので、出国の日までなくさないよう保管してください。ターンテーブルから機内預けの荷物を受け取り、到着ターミナルを出る際に税関申告書を渡します。陸路や水路で入国する場合は、国境の入国管理事務所でパスポートを見せ、入出国カードをもらってください。

出国

出国は各航空会社のカウンターでチェックインし、荷物を預けて搭乗券(ボーディングパス)を受け取ります。ゲートを確認し、荷物チェックを受けて搭乗口へ。尚、注意点としてチェックインカウンターは常時長い列ができていますので、少なくとも2時間前には空港に着くようにするとよいと思います。出国の際の荷物チェックですが、それほど厳しくはありません。空の旅に慣れている方は何ら問題ないと思います。

アメリカ経由で中南米へ渡航する際の注意

ESTA(エスタ)により渡航72時間前までに申請する必要があります

ビザなしで渡米する場合、事前に渡航認証を取得しなければなりません。2009年より電子渡航認証システム(ESTA=エスタ)の導入により、申請は渡航の72時間前までに、ESTA専用のウェブサイト( https://esta.cbp.dhs.gov/ )から行う必要があります。日本語の手続きの案内に従い、申請者情報、パスポート情報、渡航情報、米国滞在中の住所(滞在先のホテル)などの必要事項をローマ字で入力します。料金は有料で$14。アメリカン・エキスプレス、マスター、ビザなどのクレジットカード、またはデビッドカードで決済が可能です。

※ビザ・パスポート等の情報は予告なく変更されることがございます。必ず大使館、領事館または各旅行会社でご確認ください。


[スポンサード・リンク]