ソニョ【Sonho】

Pequenos Sonhos


ブラジルのパン屋(パダリア:Padaria)では庶民の定番のひとつ。

逆に売ってないパン屋を探すことが難しい。

ソニョ(sonho)は、ポルトガル語では「夢」を意味。

いわゆる「揚げパン」の部類で、作るのもとても簡単で、子ども達にも大人気。

まんまるく揚げたパンの真中に切れ目を入れてから、カスタードなどのクリームを挟み、粉砂糖とシナモンを身にまとって出来上がり。

一般的に、たこ焼き(大)程度の大きさですが、現地では、グヴァなどのジャムが挟んであったり、バリエーションは多い。


[スポンサード・リンク]