コッシーニャ【Coxinha】

Dezembro 2008 - 021

茹でたジャガイモやキャッサバを潰したものでにささみ状にした鶏肉を包み、油で揚げた、独特の食感が美味しい、ブラジル風コロッケ。カトゥピリ・チーズを中に含むものは「コシーニャ・カトゥピリ」と呼ばれる。主に軽食として食され、バール(喫茶店)などで提供されている。ポルトガル語で「腿:モモ」を意味するコシャ(coxa)の縮小形。丸めた形が鶏の腿肉に似ていることから名づけられました。


[スポンサード・リンク]