独立記念日(9月7日)【Dia da Independencia:ジーアダインデペンデンシア】

Independencia brasil 001
François-René Moreaux [Public domain],
via Wikimedia Commons

ポルトガルの植民地だったブラジルが、ブラジル帝国として独立したことに対しての記念日。後に最初に統治する、立憲皇帝・ブラジルの永遠の守護者ドン・ペドロ1世の言葉「友よ、ポルトガルのコルテスはわれらを隷従させ虐げようとしている。今日の日をもって、われらへの束縛は終わりだ。わが血によりて、わが栄光によりて、わが神によりて、ブラジルの独立のもたらすことを誓う。ブラジル人よ、きょうのこの日より合言葉は『独立か死か!』だ!」、この「独立か死か?」、ゆわえる「イピランガの叫び(Cry of Ipiranga)」としても有名。


[スポンサード・リンク]